第6回D&Dマスタークラスジャパンについて


2016年1月に第1回D&Dマスタークラスが東京にて開催され、以降、年二回大阪や東京で定期的に開催されている講習会です。

「数多くの才能あるダンサーに海外で活躍するチャンスを与える」事を主な活動目的としています。当マスタークラスは、オーディションではなく講習会です。講習会を通して、皆さんに海外でバレエを踊ることの意味を学び、考えていただく絶好のチャンスを提供しています。主催者は、元英国ロイヤルバレエ団プリンシパルであるデヴィッド・マッカテリ氏。ヨーロッパ最大のバレエ団オーディションイベントである「グランドオーディション」の主催者でもあります。今回で第6回目となる 「D&Dインテンシブバレエマスタークラスジャパン」では、会場を大阪と東京に分け、オランダ国立バレエ団ジュニアカンパニーコーディネーター兼オランダ国立バレエアカデミー校長のアーンスト・マイスナーをゲスト講師に迎え、10日間に渡り開催いたします。 毎年多くの若いダンサー達が見い出され、有名バレエ学校への留学、バレエ団との契約に繋げております。


バレエ学校への実績:

・ミュンヘン国立バレエ学校への短期留学14名、内8名正規入学許可

・オランダ国立バレエアカデミー短期留学4名、内2名が正規入学入学許可

・ABTバレエスクールへの短期留学2名

・ABTサマースクールスカラシップ参加権2名、参加権3名

・チューリッヒダンスアカデミー短期留学2名

・D&D Summer Intensive in Barcelona 100%スカラシップ 23名

                    50%スカラシップ  35名以上

当クラス受講後グランドオーディション参加者の実績:

・グランドオーディションスカラシップ参加権15名、参加権20名以上

・フィンランド国立バレエ団ジュニアカンパニー

・パナマ国立バレエ団

・ロシア・マリンスキー劇場

・香港バレエ団



2019年 8月5日(月)から 9日(金)の5日間

大阪会場

2019年 8月10日(土)から 14日(水)の5日間

東京会場